測定単位の概念

測定単位の概念は、会計で使用される標準的な規則であり、すべてのトランザクションは同じ通貨を使用して一貫して記録される必要があります。たとえば、米国で記録を維持している企業はすべての取引を米ドルで記録し、ドイツの企業はすべての取引をユーロで記録します。トランザクションに別の通貨での受領または支払いが含まれる場合、金額は記録される前に組織が使用する自国通貨に変換されます。共通の測定単位がなければ、財務諸表を作成することは不可能です。