収益センター

収益センターは、売上の創出を担当するビジネスの別個の営業単位です。たとえば、デパートは、店舗内の各部門を、紳士靴、婦人靴、紳士服、婦人服、宝飾品などの収益センターと見なす場合があります。収益センターは、売上を生み出す能力のみに基づいて判断されます。発生した費用の額では判断されません。収益センターは、販売に重点を置いている組織で採用されています。

収益センターを使用して業績を判断する際のリスクは、収益センターのマネージャーが、それらの売上を生み出すために資金を費やしたり、リスクを負ったりすることに賢明でない可能性があることです。たとえば、マネージャーは売り上げを生み出すために質の低い顧客への販売を開始する可能性があります。これにより、貸倒損失のリスクが高まります。したがって、収益センターの使用は制限する必要があります。より良い代替案は、マネージャーが収益と費用の両方で判断されるプロフィットセンターです。