ユニットレベルのアクティビティ

ユニットレベルのアクティビティは、ユニットが製造されるたびに発生するアクションです。発生する量は生産されるユニットの数に正比例して変化するため、このアクティビティはボリュームベースのコストドライバーです。活動基準原価計算システム内の原価階層では、ユニットレベルの活動が最低レベルです。コスト階層は次のとおりです。

  1. ユニットレベルの活動

  2. バッチレベルのアクティビティ

  3. 製品レベルの活動

  4. 顧客レベルの活動

  5. 組織維持活動