監査人の定義

監査人は、記録された商取引の正確性を検査する個人です。プロセスが計画どおりに機能していること、および組織によって作成された財務諸表がその運用および財務結果を公正に反映していることを確認するには、監査人が必要です。

内部監査人は、彼または彼女が監査する事業体のために働いています。外部監査人は、彼または彼女が監査するクライアントから独立しています。外部監査人は、州の機関によって公認会計士として認定されている場合があり、したがって、クライアントの財政状態に関する認定レポートを発行することが許可されます。代わりに、外部監査人が政府に勤務する場合があり、その役割では、個人および企業の記録を調べて、さまざまな税法を遵守しているかどうかを確認する必要があります。

監査とは、企業の財務記録と関連する財務報告におけるそれらの表示の検証です。