リスクとリターンのトレードオフ

リスクとリターンのトレードオフは、リスクのレベルが上がるにつれて、投資から得られるリターンのレベルが上がるはずであるという概念です。逆に言えば、これは、投資家が高格付けの社債や国債など、リスクレベルの低い投資に高い価格を支払う可能性が低くなることを意味します。投資家が異なれば、受け入れるリスクのレベルに対する許容度も異なります。そのため、投資を失うリスクが低いため、低リターンの投資に容易に投資する投資家もいます。他の人はより高いリスク許容度を持っているので、投資を失うリスクがあるにもかかわらず、より高いリターンを追求してよりリスクの高い投資を購入します。一部の投資家は、よりバランスの取れたリスクとリターンのトレードオフを達成することを期待して、低リスク、低リターンの投資と高リスク、高リターンの投資のポートフォリオを開発します。