機密のクライアント情報

機密のクライアント情報とは、一般に公開されていないクライアント情報です。機密情報には、テクノロジー、企業秘密、事業運営と戦略に関する情報、顧客、価格設定、マーケティングに関する情報が含まれる場合があります。機密情報を定義する別の方法は、それが開示された場合にクライアントに害を及ぼす可能性のあるものです。

AICPA職業行動規範は、クライアントの機密情報に関連するいくつかのシナリオの概要を示し、会計士がこの情報をどのように扱うべきかを述べています。