支出

支出とは、商品またはサービスと引き換えに支払いまたは負債が発生することです。支出によって引き起こされた文書の証拠は、領収書または請求書です。組織は、損失を被らないように、支出を厳しく管理する傾向があります。

資本的支出は、長期資産として記録される高価値アイテムの支出です。企業は通常、支出を資本支出として分類するための資本化制限(または上限)を設定します。組織が低コストのアイテムを固定資産として認識しないようにするために、上限が設定されています(これには時間がかかる場合があります)。

費用は資産の価値の減少を表すのに対し、支出は単に資産の調達を示すため、支出は必ずしも費用と同じではありません。したがって、支出は特定の時点をカバーしますが、費用ははるかに長い期間にわたって発生する可能性があります。事実上、支出が自動的に費用の発生をトリガーする場合、2つの用語の間に違いはありません。たとえば、事務用品は通常、調達されるとすぐに費用が発生します。逆に、家賃の前払いは支出ですが、家賃の支払いが適用される期間が経過するまで費用にはなりません。