会計基準

会計基準は、会計取引を記録および報告する方法を記載した、規則設定機関によって発行された文書です。最も一般的に会計基準を発行するのは、財務会計基準審議会(FASB)と国際会計基準審議会(IASB)です。組織が会計基準に準拠している場合、その財務諸表は外部監査人によって監査されます。これは、貸し手、債権者、および投資家による標準的な要件です。

会計基準は、以下を含む幅広いトピックをカバーしています。

  • 一般原理

  • プレゼンテーション

  • 資産

  • 負債

  • エクイティ

  • 収益

  • 経費

  • 幅広い取引

  • 業界固有