割引率

割引率は、将来のキャッシュフローの流れを現在価値に割り引くために使用される利率です。アプリケーションに応じて、割引率として使用される一般的な率は、企業の資本コストまたは現在の市場金利です。

この用語はまた、連邦準備銀行が連邦準備制度の割引窓口から融資を受ける預金取扱機関に請求する金利を指します。