給与税

未払いの給与税は、従業員の給与から差し引かれる給与税と給与税の雇用者部分の合計を含む負債勘定です。この勘定の残高は、新しい負債の追加によって増加し、該当する統治当局への支払いによって減少します。したがって、アカウントには未送金の給与税のみが含まれます。

この勘定は、その金額が1年以内に支払われるため、流動負債として分類されます。