債券の簿価の計算方法

債券の帳簿価額は、発行体の貸借対照表に記載されている金額です。簿価は、債券の額面価格と未償却の割引またはプレミアムの合計です。債券の額面からの割引は、投資家が債券によって支払われる金利よりも高い金利を獲得したい場合に発生します。そのため、投資家は債券の額面よりも少ない金利を支払います。逆に、債券の額面に対するプレミアムは、債券によって支払われる金利が市場金利よりも高い場合に発生するため、投資家は額面よりも多く支払うことをいとわない。金利は絶えず変動しているため、ほとんどの場合、債券に関連する割引またはプレミアムがあります。これらの割引は、債券の存続期間にわたって徐々に償却されるため、債券の満期日までに、その額面はその帳簿価額と等しくなります。

債券の額面からの割引がある場合、残りの未償却の割引が額面から差し引かれ、帳簿価額になります。帳簿価額にプレミアムがある場合、残りの未償却プレミアムが債券の額面に加算され、帳簿価額になります。

同類項

債券の帳簿価額は、簿価とも呼ばれます。