法定監査

法定監査は、政府機関の要件に従った企業の財務記録の調査です。以下を含む多くの組織が法定監査を受ける必要があります。

  • 銀行

  • 証券会社

  • 保険会社

  • 市町村

これらの事業体は、ある程度の政府による監視の対象となるため、法定監査を受ける必要があります。これらの各監査の範囲は、それを要求している政府機関によって設定されているため、結果は必ずしも一般に認められている監査基準の要件に準拠しているとは限りません。