利益率と営業利益率の違い

営業利益率は、ビジネスのコアアクティビティによって生成される収益率を測定し、利益率は、そのすべてのアクティビティの収益率を測定します。主な違いは、営業利益の測定に含まれていない営業外活動です。これらの活動には通常、受取利息や支払利息などの金融取引が含まれます。また、非継続事業によって生み出された収益も含まれる場合があります。

ビジネスを評価するとき、営業利益はコアオペレーションがリターンを生み出すことができるかどうかを明らかにします。これはトレンドラインで追跡されたときに特に明白です。この情報を競合他社の営業利益と比較して、資金調達の考慮事項の影響を受けずに、業界内でビジネスがどの程度うまく機能しているかを確認することもできます。

利益率は、経営成績と財務活動の両方を含む事業体全体を評価する際により役立ちます。この結果は、長期的なパフォーマンスを評価するために、トレンドラインでも追跡する必要があります。利益率には、金利の変動に応じて大幅に変動する可能性のある財務効果も含まれるため、利益率は営業利益率よりも変動する傾向があります。