購買システム

購買システムは、組織の商品やサービスを取得するために使用される一連のプロセスです。これらのプロセスには、次のものが含まれます。

  • ユーザーからの購入要求を受け入れる

  • サプライヤーを見つけて評価する

  • 価格を交渉する

  • 注文書を出す

  • 調達カードを監視する

  • 余分な資産を処分する

購買システムは、企業の現金流出を管理するために不可欠であるため、実際に必要なものだけを取得し、リーズナブルな価格で購入できます。

購買システムへの重要な入力は生産計画システムです。これを使用して、何をいつ購入する必要があるかを自動的に計算できます。生産計画システムは、従来の購買システムを完全に回避して、サプライヤに自動的に補充注文を出すことができます。